Loading...
7A(SEVEN ACE)、それは「7つの習慣®」の威力と真髄を見せつけられるプログラム

SEVEN ACE

リーダーシップ変革と効果にフォーカスした比類なきプログラム

「7 Habits The Academy Course」(通称7A:セブンエース)は、約4~5ヶ月間の中で15日~20日をプログラム実施日として進行していきます。 期間中、集合研修セッションと1on1のセッションを繰り返しながら、1人ひとりの能力や結果に大きく影響を及ぼすリーダーシップや主体性、人格を開発していきます。
どうすれば、「勝ち続ける」個人や組織になることができるのか。そもそも個人として組織として、「勝ち続ける」とは、どういうことなのか。 我々は、「勝ち続ける」を、期待通りの結果を手に入れ続ける、世の中から選ばれ続ける、と捉えています。一方、多くの個人や組織の現状はどうなのだろうか。
 「もっとリーダーシップや主体性を個人が持って欲しい」
 「自分で考えて、自分で行動して欲しい、自立してもらいたい」
 「若手の中から、次のリーダー的な存在が出てこない」
 「もっと活気があって、生産性が高いチームや組織になって欲しい」
その現状を打破し、その解決策となるのが、「7A(セブンエース)」です。


「7A」の代表的な特長

「7つの習慣」を通じてリーダーシップとマネジメントを学び、「効果性」 を高めていきます。

「7つの習慣」は、人生やビジネスにおいて素晴らしい生き方や働き方を実践してきた人たちが持っていた共通する習慣を整理し、まとめ上げたものです。その先人たちが築いてきた原理原則とも言えるこの考え方を中心に据え、誰もが望む長期的で継続的な結果につなげていきます。
※ 効果性とは、「長期的、継続的に期待通りの良い結果を出す力」のことを言います。
1

主体的である

自らの人生を自ら選択し、生き方や働き方を自らコントロールする。同時に、人間関係や組織に対して自分自身から良い影響をもたらしていく。

2

終わりを思い描くことから始める

何をするにも行動する前にゴールイメージを描いてから始める。そのために、自身の価値観に基づいた人生の目的や方向性(ミッション・ビジョン)を見出す。

3

最優先事項を優先する

自身の人生の目的や方向性(ミッション・ビジョン)に基づいた重要な事柄を優先する。 それらに伴った週間計画や日々の計画を立て実行することで生産性を向上させる。

4

Win-Winを考える

常にお互いの利益を求める考え方で、 長期的な人間関係と、その関係において最重要である信頼を築いていく。

5

理解に徹し、理解される

まず、相手の心の声を理解するよう努め、その後で自分をしっかり理解してもらうことで、コミュニケーションの質を高め、信頼を醸成し、真の問題解決につなげる。

6

シナジーを創り出す

相手の相違点に注目し、尊重し、創造的に協力することで、自分ひとりでは得られないような革新的な解決策を生み出す。

7

刃を研ぐ

常に肉体や知性、精神、人間関係といった側面を磨き、第1~第6の習慣の質を上げながら、モチベーションと活力を維持・向上する。

すべてを「Why」から始めることで、今までとは全く違う結果につなげます。

ここで言うWhyとは何か。そのヒントは Whyの原点中の原点である「なぜ、何のために生きているのか」、「なぜ、何のために仕事をするのか」という問いに対する答えにあります。
プログラム期間中多くの時間を割いて行われる1on1のセッションなどを通じて、1人ひとり固有のWhyを発見することで、もっと良くなりたい、もっと成長したい、世の中のために貢献したいと心底から思える生き方や働き方をカタチにしていくことになります。

「3つのセッション」で、理解力、思考力、アウトプット力を高めます。

「課題図書バズセッション」「映像視聴セッション」「学ぶために教えるセッション」の3つにより、理解度を高め、リーダーにとって欠かせない思考力を磨き、学びをアウトプットすることで、実行力と発信力に磨きをかけていきます。プログラム内容を単に「理解」するだけではなく「実践」につなげ、さらにその継続により「体得」という状態を目指し、結果につなげていきます。

<特典>プログラム効果測定と参加者のアセスメント・フィードバックを実施します。

プログラム効果測定を事前・中間・事後の3ステップで行います。主に、個人や組織の結果に直結するキーワードに基づいてアンケート調査、インタビュー調査などにより変化や効果を測定します。
また、各参加者の能力・資質要件についてアセスメントを実施します。これは、プログラム受講期間中の行動観察により自己理解を深め、受講後のさらなる成長と変化のために行います。

7Aメインコースと3つのコース


7Aにはメインコースと呼ばれる上記の他に3つのコースがあります。


「7A_Essential(エッセンシャル)コース」

1回4時間のプログラムを10回シリーズ(月2回、約5ヶ月間実施)で進めていきます。
7つの習慣をベースにリーダーシップやマネジメントを学び、まず自らの長期的・継続的に期待通りの結果を出し続ける力を高めていきます。特に真の自立を果たしたいという方にとって、人生で忘れることのできない時間と機会をご提供します。

「7A_Extreme(エクストリーム)コース」

約5ヶ月間の期間中、約40日間をプログラム実施日として進めていきます。
メインコースと同様に集合研修と1on1のセッションを繰り返しながら、リーダーシップや主体性、人格を開発していきます。それに加え、日常のマネジメント業務改善にまで落とし込み、行動変容を加速させ、再現性のある結果へとつなげていきます。特に営業組織の育成プロセス構築ならびに改善が必要とお考えの方に飛躍的な変化をもたらします。

「7A_Athletes(アスリーツ)コース」

プロスポーツ選手をはじめとしたトップアスリート(現役・引退限らず)ならびに、プロスポーツチームを対象にしたコースです。
現役時代に培っているトップアスリートの挑戦心や目的意識の強さなどを、人生のあらゆる場面で活かすための内容になっています。現役時代の結果が向上することはもちろんのこと、「セカンドキャリア」という日本独特の造語を生み出した社会問題を根幹から解決へと導く画期的な成果をもたらします。

7A(SEVEN ACE)詳細資料(PDF)